ピアキャスト動画倉庫

動画配信界の限界集落、PeerCastのニュースサイト

【企画】PecaFlowplayerでflv配信を視聴してみよう

images

ピアキャスもYP側でflv配信に対応した今、主に動きの激しいゲーム系配信者の間でflv配信が徐々に広がっているようです。ただ、FLV配信者の悩みとして【導入者が少ない】ということが常々言われているようです。

視聴環境を変える事があまりないことでおなじみのピアキャスリスナーですが、これを期に自分も導入してみました。

520ce2e3

flv配信の視聴・配信方法については、配信者のデモタさんがまとめたものがあります。基本的にはこちらの通りでOK。

→ピアキャスflv配信のまとめを読む

 

あと、大体ピアキャス総合スレの方に、今回のことが書いてある

 

 

①PeerCastStationの導入

ダウンロードはこちらから → PeerCastStation.org

9月22日現在、最新版はver1.5.2。インストールはwin環境なら解凍するだけ。開発者はあれくまさん。

1.5.2はリレー関連に不具合があるので、最新版のver1.5.3を使ってね

独自開発のpeercast.exeなので今までのIM版・VP版と同じ感覚でそのまま使用できるが、うまくいかない場合はここら辺を参照するとうまくいくかも。 →wiki

 

 

②PecaFlowPlayerの導入

ダウンロードはこちらから → ごみばこ

オープンソースflvプレイヤーのflowplayerをPeerCastStationで使用できるよう対応した、PecaFlowPlayerを導入する。作者はみむむさん。

9月22日現在、最新版はver0.12。ノークレーム・ノーサポートなので導入は自己責任で。付属のれあどめ.txtをよく読むこと

 

eaa1

zipを解凍すると ①flowplayerフォルダ ②pecaflowplayer.exe が出てくるが、flowplayerフォルダはpeercsatStationのhtmlフォルダの中に入れる。

pecaflowplayer.exeはどこでも良い。(後でYPブラウザの設定で、exeファイルの場所を指定する)

 

 

③-A PecaRecorder(YPブラウザ)の設定

ペカレコの場合、オプション→全般の設定→プレイヤータブから、

追加ボタンを押す→新しくできた空白の行を選択→プレイヤーの設定の参照ボタンを押す→pecaflowplayer.exeを指定

 

(ブログから設定値をコピペするとうまくいかないようです。すべてpecaflowplayer.exeのれどめ.txtに書いてありますのでそちらからコピペするようにしてください。)

PeCaRecorderの引数には
“$X” “$0” “$9”
って設定すること

 

タイプにはwebm|mkv|flv|unknown

と、それぞれ入力する。

 

なお始めてぺかすてを導入する方は、全般の設定タブでpeercast本体の指定を行うが、これがPeerCastStation.exeに正しく指定されているかもチェックすること。

 

 

③-B pcyp系YPブラウザの設定

設定→YPタブ

それぞれのYPについて、条件タブのTypeにあるwmv|rawという表記を、wmv|raw|flv|mkv|webm|ts|unknowに変更する。.+でも可。(半角ドットプラス)

pcypLiteの引数には
“<stream/>” “<channelname/>” “<type/>”
って設定すること
ただし<type/>の判別がされてないYPのは再生できない
でもまあその辺は
“<stream/>” “<channelname/>” “FLV”
って渡しても大丈夫

 

設定→その他2タブ

はじめてぺかすてを使用する方は、PeerCast本体のパスがPeerCastStation.exeのパスになっているか確認。指定していない場合は変更すること。

 

設定→その他タブ

プレイヤー設定の追加ボタンから、

拡張子flv|unknow

ファイル名pecaflowplayer.exeの場所を指定

引数に、”<stream/>” “<channelname/>” “<type/>”

または、“<stream/>” “<channelname/>” “FLV”

以上のように設定する。

 

hackathon

他にもデフォルトプレイヤーのpcwmpにLAVFiltersを導入する方法、PecaFlowPlayerの変わりにVLCPlayerを使用する方法などでもflv配信が視聴できるようです。

が、現在ピアキャスのFLV配信を安定して視聴できる方法は、PeerCastStationとPecaFlowPlayerの組み合わせだ、という声が大きいようです。かくいう自分もこの二つで無事flv配信が視聴できるようになりました。

 

なお、FLV配信の画質状況についてピアキャスでテストを行っている配信者もいらっしゃったようなので視聴してみました。

 

 

pup4433

こちらはピアキャスで通常用いられているwmv配信の画質。

 

pup4434

こちらは、同時にflv配信を行っていた時のものである。チャット欄など細部が明瞭であり、なめらかに動いていた。(れいまんchさん、リスナーさん情報提供ありがとうございました)

 

 

520ce2e3

配信者のもげ太郎さんは、flvで120fpsテスト配信を開始。この方の導入方法メモが参考になったので、誠に勝手ながらこちらに転載させていただきたいと思います。

 


1.
PeerCastStationのインストール


インストール後PeerCastとPeerCastStationをどちらも使用したいので
PeerCastStationのポート番号を7146に設定する
タスクバーにあるPeerCastStationのアイコンを右クリ
「GUIを表示」→「設定」に元からある
「IPv4 Any:7144 LAN:操作,リレー,視聴 WAN:リレー」を左クリックで選択後に「削除」
「追加」左クリックで「ポート番号」のところを「7146」(他は変えなくてよい)「追加」を押すと
「IPv4 Any:7146 LAN:操作,リレー,視聴 WAN:リレー」とでたらOKです。

最大リレー数(同時視聴出来るチャンネル数)「10」とか「5」とかお好きに、チャンネル毎:(リレー数)「1」で良い。
視聴数:の合計とチャンネル毎はどちらも「0」を入れる。
自動切断するチャンネル:「視聴・リレーをしてないチャンネル」を選択し
自動切断までの時間(分):へ「1」を記入

配信掲載用YP、ここは配信する場合?必要です。
一応書いておきます。(自分が現在SPなので、その場合の記述例)
YP名(N):SP
プロトコル:PCP
アドレス:bayonet.ddo.jp:7146

ここまで設定できたら、一度タスクバーのアイコンからPeerCastStationを終了し、再度立ち上げて
設定が残っているか確認。

自分はPeCaRecorderを使用しているので、そこも7146へ変えてやります。
PeCaRecorder→オプション→全般の設定→「ネットワーク」→ホスト:「localhost:7146」へ変更
(他のピアキャスブラウザの場合、各自調べて「7146」を記述してください)

その後、WMV配信を開いて視聴できるか確かめてください、まだH264配信は見れませんがPeerCastStationが
うまく設定できているかの確認のためです。
それらが無理な場合7146のポート開放が出来ていません、各自開放してください。
見れない場合、2以降へ進んでも意味がありません。

2.PecaFlowplayerのインストール


VLCやほかのPCWM等でも視聴できるのですが、  上流が一人でも抜けた場合、
自動接続し、そのまま継続視聴できるのが、現在このプレイヤーだけみたいです
全体表示は現在サポートされていません。付けて欲しい(・∀・;)
キーボードの1,2,3,4,5で拡大縮小します。

DLしたファイルのreadome.txtにも書いてありますが、ここにも抜粋して記載しておきます
PecaFlowplayer_0.12.zipの中にある「flowplayer」フォルダを
\PeerCastStation\html\
にコピーして
\PeerCastStation\html\flowplayer\
このようなフォルダ構造にします。

pecaflowplayer.exe 自体はどこに置いてあってもかまいません。
お好きなところへ解凍して下さい。

3.PeCaRecorderの設定


「オプション」→「全般の設定」→「プレイヤー」→「追加」にて
2.で解凍した「pecaflowplayer.exe」を(参照)指定。
引数へ「”$X” “$0” “$9″」を記述。 ←ブログの都合上全角で表示されていますが、半角で入力してください。そのままコピペしても使えません。


注意 ↑ この引数はPeCaRecorderの場合です、他のpcypLiteとかの場合はPecaFlowplayerのReadme.txtを参照。
タイプへ「FLV」を記述。

 

不具合状況、記載事項に間違い等ございましたらコメント欄でご指摘いただければ幸いです。

コメント欄

  • Comments ( 34 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. めんどくさい
    おわり

  2. こんな社会的や精神的にダメ人間の集まるような場所を
    環境整備してどうすんだよ
    クズは少数で留めておけ

  3. プレイヤーがなあ、PeerstPlayerがペカステに対応してないから
    今までのPeercast.exe使うしか無いっていう
    でもそれだとflowplayerが使えん

  4. これを機に導入してみるよ

  5. 普及させたくて最後の一文追加したのはわかるんだけど
    これやってみたらすごくめんどくさい
    1時間くらいやってみたけど、まだ設定方法がよくわからない
    ほぼ全てのペカ民がpcwmp.exe使ってるのに慣れてるのに
    それ以外のプレイヤーに乗り換えろって酷じゃないか?
    プレイヤーの設定方法がよくわからん

    >pecaflowplayerの付属のれあどめ.txtをよく読むこと。
    ここがもうきつい

    FLV配信が普及するとは思えん、大手配信者がやりはじめない限り

  6. 設定してみたけど、FLV配信を開いてflowplayerが起動した瞬間、
    「URLが渡されませんでした。起動時の引数に試聴に必要なURLがありません」ってエラー出るわ

  7. PeerstPlayerも多いんだが

  8. 情弱以下のカスをふるいにかけるいい機会ですね

  9. ③-Aの引数(“$x” “$0″ “$9″)コピペすると起動に失敗する
    れどめから「”$X” “$0” “$9″」をコピペすればちゃんと視聴できる

  10. 面倒くさい、いれない

  11. やってみたが全然わからん
    もう少し詳しく説明してくれないと素人にはわからへんよ

    軽々しく簡単にできますとかやめてくれな

  12. 猿には図解しないとわからない模様

  13. 5分もあれば普通に導入し終わった
    ピアキャスリスナーの質が落ちて情弱ばかりになったことが露呈したな
    readme読めば全部丁寧に書いてるのに・・・

    あとは普段ピアストプレイヤーを使っているから、これが対応すれば最高

  14. ペカレコの因数間違ってね?

  15. flv配信の時だけこのプレイヤーが起動する設定でいいの?

  16. 通常はpcwmp7144で視聴できるようにしておいて
    flvだけ7146とか違うポート指定しておいてpecaflowplayerを指定すればいいだけ
    簡単

  17. 高画質になる分PCの負荷増えるのかな?

  18. できたできた
    ペカステ-ションの設定めちゃくちゃ簡単じゃね?
    簡略化されすぎてて逆にびっくりした

  19. できた
    peercasatIMからPeerCastStationに乗り換えたけどこっちはすごい楽だね
    設定画面簡略化されすぎてて驚いた

  20. このレベルでできないとか低脳過ぎだろ

  21. ペカステはGUIが凄く簡略化されててスッキリしてるし視聴してないリレーツリーも自動切断してくれるし便利すぎ

  22. 2番目のコメントで結論出てるなー

    違法言うとニコ生でもゲーム配信ガーって言われるけど
    今はもう配信サイトが承諾をとってきている

    完全に全員が違法行為でやってるのはピアキャスだけ

    そんなところ整備するとか犯罪に加担してるのと同じやで

    •           / ̄ ̄ヽ
               /(●)..(●)| n 
            n  |  ‘ー=‐’  i( E) 
           (ヨ ) 入    人/  
            ヽ./  \_,/ 
                (   ノ
               ノ (⌒)
               レ

  23. めんどくさい

  24. 胤舜のとこにあったやつみたいに設定すべて終わってる奴をZIPでくれ

  25. これ別に7144以外のポート空けなくても大丈夫なんじゃない?
    ペカステ入れてflowplayerを入れてタイプ設定でwmvとflv分けてあげれば
    普通に見れたぞ。

    • >インストール後PeerCastとPeerCastStationをどちらも使用したいので
      >PeerCastStationのポート番号を7146に設定する

  26. flowplayerに常に手前に表示機能はないのか?

  27. なんやかんやで試行錯誤してる段階が楽しいよね

  28. PeerCastStationは手動でリレー管理できないのが致命的にダメな印象
    (自動リレー管理といっても紫を自動で切ってくれたりするわけではないようだ)
    また、記事で紹介されている古いバージョンにはバグがある

  29. 何度も指摘されていますが
    3. 2. のPecaRecorderの項の引数が誤っています.
    わかりにくいですが半角で記述すべき箇所が全角で記述されています.
    このままコピペして使うと動作しません.

コメント投稿はこちら

*

Return Top