ピアキャスト動画倉庫

動画配信界の限界集落、PeerCastのニュースサイト

【PeerCast】やすひろ、岐阜県で帰宅難民となる。

滋賀県から愛知県の蒲郡市までスマホを買いに行った、配信者のやすひろ18日、ツイキャスの配信でスマホの契約に成功し、帰宅する様子を配信した。

18y2

どうやら、岐阜県で迷子になっているようだ。
やすひろ
は、一体どうしてこんなことになったのか。

滋賀県在住のやすひろ宅から、愛知県蒲郡市までは直線距離で約130km
迂回距離で約180kmもある。これをスマホ購入のために電車で移動したやすひろ。

18y5

スキー編でもやすひろの移動能力は多少証明されたが、
少なくとも、この距離なら間違いなく自力で移動できるようだ。

18y3

そして配信で知らせた現在地は、大垣市民病院付近。
そう、なんとやすひろは何故か岐阜県で迷子になっていたのである。

18y1

やすひろ曰く、

蒲郡→岐阜→滋賀 の予定だったが、電車が間に合わなかった
とりあえず次の電車で、岐阜県までは来た。
が、自分が今どこにいるかまったくわからない
下手すると野宿まである。

とのことだった。
滋賀県まで残り約100kmの地点での出来事である。

18y4

購入した機種からツイキャスを行っていたやすひろ
外配信のお供、モバイルブースターも購入して持ち歩いていると語った。
なお折角のブースターも、配信によって減る電池の量の方が多く、それほど役に立たなかった模様。

jpg large

実は同日、やすひろの妹である一般人のAさんに、アウトサイダー出場等で知られるジャンボ柴田(獣神さんだぁシバター)等が、迷惑を掛けるという事件が発生していたのだが、やすひろはこれをスルー。

やすひろが語るには、

「勝手にTwitter辞めればいいじゃない」
7年以上会話していない妹のことはどうでもいい」
「それよりも今は帰る事の方が重要。駅まで4km 歩くと電車の時間に間に合わない」

ということだそうです。

しかし、一度電車に乗って岐阜まで移動しているのに、
何故やすくんは駅から遠く離れた場所で迷子になっていたのだろうか。
道中、途中下車する目的でもあったのでしょうか。
謎は深まるばかりである。

 

コメント投稿はこちら

*

Return Top