ピアキャスト動画倉庫

動画配信界の限界集落、PeerCastのニュースサイト

[雑記]2017年3月ハイキング 有馬温泉~六甲山頂駅~六甲山上駅~六甲駅

[雑記]2017年3月ハイキング 有馬温泉~六甲山頂駅~六甲山上駅~六甲駅

2017年に有馬温泉と六甲山系にハイキングへ行ったときの備忘録です。

2017年3月 有馬温泉~六甲山頂駅~六甲山上駅~六甲駅

この日のスタートは神戸電鉄有馬温泉駅から。3月の六甲、有馬周辺はまだかなり冷えます。周りの方の服装も厚着が目立ちます。

駅前の温泉街を歩きながら、有馬稲荷神社へ。

この有馬稲荷神社、入口からかなりの勾配で階段がありお参りするのも一苦労。入り口には上まで登れない人用の賽銭箱が置いてあったり。

有馬稲荷神社は射場山の真ん中ぐらいにあって意外と標高があります。神社の上の方からの景色もなかなか良いですよ。なお、2017年7月現在でも、神社の裏道の方は台風の影響で崩れたまま通行止めになっていました。

有馬稲荷神社から降りて、今度は鼓ヶ滝方面へ足を進めます。途中にニジマスの養殖場兼釣堀があり、時期によっては子供たちでにぎわっています。

現在は名前の由来となった音ではなくなった鼓ヶ滝。ただ、今の水の音も心地良い。滝のすぐそばには小さな茶店があり、冬は甘酒など暖かい飲み物もある。

この鼓ヶ滝の良いところは、水が本当に清い所。透き通るような水に、魅せられてしまいます。

その後は有馬温泉方面へ戻り、

有馬温泉名物、座敷牢中年とエンカウント。

芋洗い状態の温泉に入り、カツを食べ、てっぽう水を飲み散策を楽しみました。

   

ここで六甲ロープウェイの有馬温泉駅へ。最終電車で六甲山頂駅に向かいます。山頂の気温は3度。かなり厚着をしていましたが、それでも寒さを感じます。

六甲山頂駅から、六甲山上駅を目指して舗装路を歩きます。

日が落ちてきたので焦りながら歩く。道中、謎のアーティストの作品が置いてあったりしたが、周囲が保養所か森林しかないというような状況なので、はっきりいってビビる。

そして今日の最終目的地、六甲山上駅へ到着。ここは夜景スポット、六甲山上展望台が併設されている事で知られており、特に夜景は非常に綺麗だそうだ。

この日は残念ながら予定があり、夜景の時間に写真を撮ることはできなかった上にあいにくの天気だったが、展望台からの眺めは最高である。

山の夜は早い。あっという間に真っ暗になってしまっていたので、六甲ケーブル駅までロープウェーで降りました。重要な事だけど、ここの女性駅員さんたちが超可愛いのでマジオススメ。

兵庫県特有のCOOP、神戸大学などを横目に見つつ阪急六甲駅へ到着。今回は舗装路を多く歩いたハイキングになりましたが、3月の六甲を少しなめていたフシがありました。もっと防寒対策はしておいた方が良いね。

コメント投稿はこちら

*

Return Top