ピアキャスト動画倉庫

動画配信界の限界集落、PeerCastのニュースサイト

こうきゃ、キャンプでのリスナー恫喝事件を再現。登山者カードに・・・

kou

ピアキャスの人気飯配信者こうきゃが、先週末もリスナーと登山に行ってきたようだ。

登山後の配信では恒例となっている、山で撮影した動画を公開したこうきゃ。彼は、今年のこうキャンプで物議を醸した車中でのリスナー恫喝事件を再現してみた模様。

kou2

ピアキャストという限界集落と最後まで付き合いてえという意思の強い、人気飯配信者こうきゃ。最近は加齢による様々な体の変化に悩んでおり、特に白髪が増えたり頭髪が大変な事になり始めていることを気に病んでいる。

 

kya3

そんな彼は、ダイエットという実益と趣味を兼ねて毎週末のように登山へ出かけている。彼は地元である福島県方面の山を主に攻めている。

以前はソロで山に挑む事が多く、カメラを道中に設置して山を登り、撮影シーンが終わったらまた引き返してカメラを回収するという1人撮影芸を繰り返していた彼。

しかし最近はピアキャスの山リスナーと行動を共にすることが多くなり、カメラを使った伝統芸能も鳴りを潜めている。今回もリスナーと一緒に福島県の一切経山から五色沼までのルートに挑戦したようだ。

 

kou4

五色沼では、橋の上でいちゃついているカップルに怒りを隠せなかったこうきゃ。しかしこの辺りは風光明媚なことでおなじみであり、眼前に広がる雄大な景色に”腹黒”こうきゃも心を入れ替えようと決心したとか。

 

url

しかし、この不謹慎ネタが大好きなこうきゃの登山が平穏に終わるはずがなかった。今回も彼は、随所でピアキャス民向けにネタを仕込んでいた

 

kou5

まずは、浄土平~一切経山へ挑む前。

一切経山は標高2000m近い山であり、登山前には登山者管理の目的で登山者カード(入山届)というものを任意で記入することになる。

この登山者カードを書いておけば万が一の事態に陥った時も捜索がしやすいため、登山を行う際に自己防衛するための一つの手段となっている。

 

url

そんな大事な登山者カードなのだが、この男は悪い顔をしながら次のように記入を行ったのだ。

 

kun1

おわかりだろうか。

団体名にpeercastと記入し、同行者欄の氏名に何故かあの人の名前が書かれている。年齢欄と性別欄は真面目に記入していると思いきや、年齢とチェックマークに見せかけてクんシ(ュ)と記載

こうきゃ曰く、「ピアキャス民だったら、名前欄にこれを書いちゃうでしょー。リスナーさんの本名を晒すわけにはいかないし」とのこと。

 

kou6

そんなこんなで、一切経山の頂上でリスナーとラーメンを食らうこうきゃ。彼のキャンプオフは毎回天候が悪いため雨男疑惑の出ているこうきゃだが、この日も雨に振られそうな怪しい雲行き。

が、頂上では今回リア凸したさわやかな山リスナーの尽力もあってかなんとか天候に恵まれたらしい。

 

kou

リスナーと車で帰る道すがらでは、今年のキャンプで発生したこうきゃのリスナー恫喝事件を車中で再現する二人。

こうきゃの怒号が車内に響き渡り、恐る恐る5000円を差し出すリスナー。そして続く沈黙、なかなかに再現度は高いとこうきゃは語った。

なお恫喝事件の被害者である福島リスナー(タチコマくん)とは既に和解済みのようだが、事件の影響は思ったよりも大きく、あと1年ぐらいは恫喝腹黒キャラが消えなさそうなこうきゃだった。

 

kou7

登山を終え地元に帰ってきた二人は、リスナーの奢りで手作りハンバーグの店へ。ここはこうきゃがバンドを組んでいた時代に通いつめた思い入れのある店で、肉々しいハンバーグに舌鼓を打っていた。

なおこの店はリスナーの奢りだったようだが、自分の分のハンバーグライスを食べ終わったこうきゃは、リスナーの分のライスまで強奪していたことが判明。

他人のライスまでも食いてぇという意思を見たリスナーたちは、こぞって彼のことをネタにしていた。

 

恫喝再現映像は31:10~

こうきゃと有馬さんの登山動画が一度でいいから見てみたい

コメント欄

  • Comments ( 5 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 本当に怖い

  2. 俺なら車降りて土下座して泣きながら帰るね。

    あまりにも怖い。。。
    5000円出したくなる気持ちもわかるわ。

  3. クソみたいな記事、クソみたいな分割、クソみたいな更新頻度でコメ減りましたねw

  4. くそ分割やめたんだな。
    えらいぞ

  5. やっぱり、こうきゃいきなり怒りすぎだわ

    いつもだったら、眉毛をハの字にして「(道は)わかる、わかる」とか言ってかわしそう。

コメント投稿はこちら

*

Return Top