ピアキャスト動画倉庫

動画配信界の限界集落、PeerCastのニュースサイト

【PeerCast】2009年の立役者、KNDがピアキャスに復活。

ohaoha67991

2009年、KNDの挑戦状というタイトルで
ピアキャスにおいて雑談配信をしていた、配信者のKNDさん。

なんと本日、KND配信という名前でPeerCastに復活

どうやら嫁さんとの共有PCのようで、
PeerCastの設定に、とある配信者の名前がチラり。

 

さて、月曜日をぶっ飛ばす配信者、
ゴリラことKNDさんのPeerCastにおける功罪としては、

人気配信者やすひろさんに対して、
安らかに自然死するための方法を説いたり、

女の味をやすくんに教えてあげた結果、
出会いたいという意思を持つようになったこと

 

時には美声でリスナーを酔わせ、
将来の嫁をピアキャスでゲットしたり、

 

ペヤングTAムーブメントを起こした内の一人でもあり、
時には不正が疑われるほど真剣にTAをしていた彼。


あまり知られていないが、
ピアキャスでペヤングTAを初めて行った元祖
この配信者KNDさんです。

BlogPaint

今回配信に復活するにあたって、
自身の近況について、多くのことは語らなかったKNDさん。
しかし、最近のピアキャス配信者も知っているようで、
どうやらリスナーとしてPeerCastには関わっている様子。

 

yasu613盟友であるやすくんが50万を獲得したけど、
俺には何も連絡がなかったね、と寂しがっていた。
なお、携帯電話を少し前に紛失してしまったようで、
連絡先など全ての情報が消えてしまったと語るKNDさん。

音信不通だから心配していたよ~、と言うリスナーに対して、
みんなごめんな~と、おのりさん信者らしい振る舞いをしていた。

ohaoha67991軽く現況説明をした後、
彼の配信は国政や歴史についての話題一色に。
顔出しなどはなかったみたいだけれど、
いつかまたペヤングTAに再チャレンジして、
不正ゴリラという汚名を返上して欲しいです。

 

やすくんが今の状態になった要因の一つがKNDさんだと思います。特に女性の味を知ってしまったやすくんは、それ以降女性を求め、奇行を続けることとなったのです。(オタ困)

コメント欄

  • Comments ( 7 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. ピアキャスのしゃべり場復活か
    殆ど見てないけどこういう人いないからいいんじゃない

  2. 馬面腹黒勘違いバカ

  3. 嫁って誰よ

  4. 割れゴリくん

  5. どれだけ取り繕ったところでなんだかんだ言って人間として下衆いのが
    ピアキャス配信者っぽくていい

  6. ようKND久しぶり!

  7. 「おまめ」って何ですか?

コメント投稿はこちら

*

Return Top