ピアキャスト動画倉庫

動画配信界の限界集落、PeerCastのニュースサイト

【ドラクエ10】あづみ、ドラクエ引退へ。次はPS3のBorderLands2をプレイ。

10a12

 


さて、さきほど26日、00:00を迎えました

この時間は、ドラクエ10で一世風靡を巻き起こしたPeerCast/Ustream配信者あづみが、2度目のアカウント停止から明ける時間である。

しかし、時間が来ても、あづみはドラゴンクエスト10にログインして、アカウントの生死を確かめようとしない。

そう、彼はモチベーションの低下から、既にドラクエ10から引退しようと考えていたのだ。

 



これまでの経緯をご存知でない方に、一応簡単な流れを説明しておこう。

■8月30日 公式GMを騙りダイス詐欺を排除する(一度目の垢停止理由)

30a130a7

街に蔓延るダイス詐欺のチャットスパムに怒った彼は、
自らを公式GMと名乗り、ダイス詐欺を追い込むのであった。

【ドラクエ10】あづみ、公式GMになりすましダイス詐欺を一掃しようとする。

■9月2日 あづみ、1度目のアカウント停止処分

1a

先日のダイス詐欺の件が原因で、
アカウントを停止させられてしまったあづみ。

出てきたClokettinというGMは話が通じない、と
怒りをぶちまけていたあづみだった。


【ドラクエ10】あづみ、ついに最初のアカウントBAN被害か?GMを騙った罪でアカウント停止処分に。

この件では9月5日にアカウント停止処分を解かれたあづみ。

■10月12日 ダイスクエスト制覇編 (2度目のアカウント停止理由)

11a1

詐欺まがいのダイスクエストという賭博を行っていたナオから、
慰謝料として2万Gを手に入れたあづみ。

ダイスクエストを制覇し、喜んでいた彼だが・・・


【ドラクエ10】あづみ、ダイス賭博と詐欺を成敗。ダイスクエストで2万Gを奪い取る。

■10月17日 あづみ、2度目のアカウント停止処分 ラスボスと最終決戦!

17a8

先日のダイスクエスト事件により、
2度目のアカウント停止処分となったあづみ。

彼は説教部屋で、
赤い鎧を着たGMと決戦を行ったのだが、
GMは最終形態へと変身し・・・


【ドラクエ10】あづみ、名誉の戦死!2度目のアカウント停止処分を受け、BANを賭けて説教部屋でGMと最終決戦!


と、ここまでが彼のアカウント停止に関わる関係記事である。

これまで合計で2度、アカウントを停止されてしまったあづみ。今回のアカウント停止処分の期限が、26日0:00まで、ということなのだ。


と、いつものように配信を始めるあづみ。

a261


プレイするタイトルは、本日発売された、PS3の新作FPSゲーム、BorderLands2

リスナーからの凸を募集し、4人でcoopプレイを楽しむあづみ。ちなみに前作のBorderLandsは、ドラクエ10のアカウント停止期間中にプレイ済である。

そんなfpsゲームを配信している最中に、リスナーからはドラクエ10をプレイして!という声が何度も聞かれた

が、その度にキレるあづみ

俺はもうドラクエ10はやらん、あんなおもろないゲームなんて触らへん!と、彼の引退の決意は固いようだ。

 

 

10a10


ドラクエ10で彼の復帰を待ち望んでいたファンには残念な結果となってしまった。

が、彼は配信をやめる訳ではなく、プレイするゲームが変わっただけなので、ドラクエ10からあづみのことを知った方も、これを機に普段の配信も見てみるのはいかがだろうか。

a30

なお、ボーダーランズ2の世界では、
早速豪運を発揮していたあづみ。

ゲーム内のスロットを回し始めた彼は、
1回転目で7が3つ揃い、レアアイテムを入手していた。

さあ果たして、BorderLands2でも、
の珍道中は見られるのだろうか。

あづみ全記事リンク

あづみUstream あづみ配信掲示板
評価deランキング あづみ欲しい物リスト


というわけで次回から、あづみのBorderLands2編がはじまります。


このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

Borderlands 2 (ボーダーランズ2) 【CEROレーティング「Z」】Borderlands 2 (ボーダーランズ2)PLAYSTATION 3(60GB)【メーカー生産終了】PlayStation 3 500GB チャコール・ブラック (CECH-4000C)ワイヤレスコントローラ (DUALSHOCK3) メタリック・ブルー

コメント欄

  • Comments ( 39 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. あづみの行動自体には興味ないわ

  2. DQ10をNGにするAZ氏

  3. あんあーのいないドラクエなんて嫌や

  4. さよならあんあー

  5. ドラクエ10やらんと普通の配信者と変わらんやん…
    なんでや…なんでやめたんや…

  6. By 僕自身コメントする喜びはあった

    西成の正義がおらんドラクエ10はさみしいで

  7. あんあーしんじゃった;w;

  8. DQ10以外には興味ないのでどうでもいいです

  9. By 名無しのはーとさん

    ドラクエしないならもうこいつ見ることもないな

  10. あづみだからあの糞ゲーを面白くできただけなのに
    ほんとにドラクエ信者っているんだな

  11. ただのFPSゲー配信者と何も変わらんな
    DQ辞めればただの人か…

  12. 誰が見るんだよそんなもんWW
    せめて画面にちゃんとキャラが映る3人称のゲーム選べよ。馬鹿じゃねえの?

  13. By 僕自身コメントする喜びはあった

    垢BANを狙ってされてもつまらんな

  14. By 僕自身コメントする喜びはあった

    ざっと見ただけだけどただの屑野郎じゃない?
    普通なら2回も垢BANなんてされないでしょ

  15. うわああああああああああああああああああああん!!!!(´;ω;`)
    あんああああああああああああああああああああああ!!!!!(´;ω;`)

  16. またドラクエを律していこうや!!あず!!

  17. あんあーが描く人間ドラマもっと見たいよお

  18. あんあードラクエに帰ってこいって
    普通の配信とかやってもお前つまんねーんだし

  19. あんあー負けんな!

  20. ドラクエ以外も面白いが、FPS・TPSは基本的に見ててもおもんない

  21. やめたも何もアカウント一時凍結されてんだからプレイ出来ないだろ
    今ボーダーランズやるのは大正解だろ

  22. 必死になってる廃人どもよりも、人間性が垣間見れたあづみはよかったと思う。問題をいろいろ起こしていたけど、彼なりの正義感(?)も素敵でした(笑)他人を見下し、ブログに自分の廃人具合を自慢ばかりする奴らよりも、よっぽど人間らしさが感じられました。

  23. ドラクエから見始めた新参多すぎ

  24. オルフェで見かけたよ。裸にかぶとでした。復活だね。

  25. 復活しとくれ。このままだとただのちきんや

  26. あづみのマイページ見れば分かるとおりまだ秘密の隠れ家だからな
    http://hiroba.dqx.jp/sc/character/149476052837/

  27. 秘密の隠れ家に引き篭ってしまったのか・・・

  28. なりすましがいるってことか?
    戦士22だったが…
    偽物だと?
    許せんな

  29. おのれクロケッチン!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

  30. 言いたいこともいえないこんな世(ドラクエ10)の中じゃ ポイズン♪

  31. ドラクエ世界ほど混沌としてないから盛り上がらんな
    ボダランの4人協力プレイじゃそいつらと喧嘩する程度の話しかないし

  32. 基本的には普通のゲーム配信者なんだよ
    あまりにもDQ10がクソゲーすぎてああいうプレイするしか無かっただけで
    面白いゲームなら普通に楽しんでる

  33. キ@ガイが一人減って良かったな

  34. By 名無し なぅ

    迷惑だな。

  35. 32
    キ@ガイなのをドラクエのせいにしないで下さい><

  36. つまらん戦争ゲームやらなくていいからドラクエやってほしいです。

  37. うーん、個人的には面白かったから残念だけど、無理に戻す必要もないと思う。
    少なからず、現実的に迷惑被った人間はいるわけだし。
    ああいう行動は、もう少しだけモラルがないと、あかんと思う。
    本人、なんとなーくやる気になってくれたら見るけどね^^
    ほんと、なんとなーくでね

  38. 32
    いや、完全に逆だろw
    DQていう世界観のおけげであそこまで彼の持ち味発揮して面白くできたんでしょw
    ドワーフが関西弁話すってだけでも最高にマッチしてて良かったw
    DQのおかげでここまで視聴率伸びたしw

  39. あんあーのDQ10が面白すぎただけ
    今のゲームは微妙だけど巧くハマるゲームがあれば面白い人やから
    今後も期待してます

コメント投稿はこちら

*

Return Top